歴代弓師/Craftsmen

一子相伝で伝統技術を継承しております。

(参照:都城弓師系譜)

 Traditional bow making is a craft that is passed down within a family from one generation to the next.

 Please be careful about imitations.

​初代 黎明(宗吉)
​First generation : Reimei Ⅰ
​二代目 黎明(髙芳)
​Second generation : Reimei Ⅱ
・宮崎県伝統工芸士
​・卓越した技能者宮崎県知事表彰
・通商産業大臣認定伝統工芸士
・卓越した技能者労働大臣表彰(現代の名工)
​・黄綬褒章受章
​三代目 黎明(博志)
Third generation : ​Reimei Ⅲ
・宮崎県伝統工芸士
・経済産業大臣認定伝統工芸士
・卓越した技能者宮崎県知事表彰​
・伝統的工芸品産業功労者表彰
​ 九州経済産業局長表彰 功労賞
​四代目候補 (慶太郎)
Disciple (Keitarou)
​・伝統的工芸品産業功労者表彰
​ 経済産業大臣表彰 奨励賞